フィギュアスケート日常駄文記

フィギュアスケートの大会の感想や選手の紹介。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告

前言撤回!

12.29.2008
私はやはりスグリニスト!!!

明子ちゃんが四大陸に派遣されるのは嬉しいけれどやっぱりワールドに行って欲しかった…
「黒い瞳」は1番素敵で興奮し感動した!

アンミキ…がっかりさせられた。本当に子供だよ。真央のが断然大人。
ワールドに落選したらすぐりんのせいにさせられるからスグリニスト的に考えると選ばれた方が無難だわな。
すぐりんが加害者扱いで叩かれるのはもはや我慢ならん!

真央はマスコミが味方だからもう何もいうまい。本人もやるべきことは分かってる。喋り方が幼いけど前より成長したと思う。

中野さん、笑顔が怖いし苦手だ。もっと自分の感情を素直に出した方が良いと思う。落選して悔しそうな顔をするとかまあアンミキ並にしろとは言わないけど悲しんだりしないとサイボーグかと思っちゃう。
演技はやっぱり同じように見える。アンミキのがアップダウン激しくて見ててハラハラするから面白い。

奈也ちゃん、SPは難易度低いジャンプなのに点数出てびっくりした。プログラムも昨シーズンのに戻していたから慣れや滑り込みはバッチリだった。
FSも楽しそうであの笑顔を見られて和んだ。殺伐としがちのスケート界。奈也ちゃんはオアシスだ。
スポンサーサイト

    posted at 12:27 | フィギュアスケート | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

プロフィール

カンリ

  • Author:カンリ
  • フィギュアスケート観戦が好きな「ど素人」です。いろんなサイト様をまわって勉強させていただいています。
    主にシングルを中心に観ていますがアイスダンス、ペアも観てます。
    好きな日本選手は村主章枝、太田由希奈、武田奈也、西野友毬(彼女の言動がツボ)
    高橋大輔、織田信成、小塚崇彦(特に性格)、中庭健介、南里康晴、佐々木彰生、羽生結弦
    別枠で現役時代の「伊藤みどり」
    海外の選手では
    ゲテバニシュビリ、ヘイゲル、マクスウェル、ミラ・リュン、レオノワ、ベッキー・ベレスウィル
    ウラシェンコ、ヤグディン、チッパー、ダビドフ、リンデマン、ランビエール、ジュベール、ウィアー、アボット、ブラッドリー、ベルネル、ブレジナ、ベルントソン、マツプラ、ペーター・リーベルス、ファイファー、フェルナンデス、EXのプルシェンコ
    アイスダンスはデンコワ&スタビスキー、ケアー姉弟、ファイエラ&スカリ、ホフロワ&ノビツキー、デイビス&ホワイト
    ペアはペトロワ&ティホノフ、れなちゃんず、パントン
    動画で見て好きになった選手では
    デュシュネー兄妹…身長差もあまりないしも華やかさもロシアに劣るのに飛び道具的なカップルで驚いた。あのプログラムは凄すぎ。今のルールだったらもっと上位にいけるかも!?

    好きなプログラムは増えたので2004年11月に移動させました。よろしくお願いします。

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。