フィギュアスケート日常駄文記

フィギュアスケートの大会の感想や選手の紹介。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
生放送で第一グループのみ見てあとは後は録画で。おねいと宮賢が解説。実況は千鶴タン。なんて豪華。


マツプラがいないユーロなんて。。。ベルギーの15歳の選手にまで負けたのね。どんだけジャンプミスしたのか逆に見てみたい。

クロアチア枠ということで自国開催だとクロアチアの選手なら無条件でフリーに進めるのね。
それにしても第一グループの選手達はなんか影が…薄い。灰色っぽくてくすんで見える。
みんなめちゃめちゃ細い。体重軽そうな選手ばっかり。筋肉ムキムキタイプはいない。ジュベールが凄すぎなんだろうけど。ペアの男子選手とか凄いよなぁ。

第一グループに「太極」と大きく書かれた黒い胴着を着た選手を発見!!!ドイツの選手なんだ~おおリーバース兄弟ですか。どっちだ。。。
欧州では拳法って人気なんだろうか?ベルネルも今シーズン「勇名トラ」と書かれた衣装でプログラムを滑ってるし。


・ユシップ・グルハップ(クロアチア)
19歳ならこの大会に出ていい経験にしてステップアップが狙えるはず。
いい記念だったよヽ(´ー`)ノと思い出にしないように。来年は自力でフリーを!
衣装はオシャレで左右対称の黒いベストがアクセント。黒の指無し手袋は欧米人だから絵になるので日本人が真似すると危険です。
ステップからプログラム始まるの珍しい。
簡単なトゥループでミスってルッツ成功してます。スピンをせっかく逆回転で回ったのに回転が遅い。ジャンプの着氷が危なっかしい。簡単のジャンプミスが勿体無い、難しいルッツは決まったのに。スピンの軸もしっかりとアドバイスされてたけど緊張するよね、そりゃ。


・パオロ・バッキーニ(イタリア)
男らしいタイプ。ゼレンカと逆。イタリア人ってこういうタイプのイメージ。ゼレンカはチェコ生まれだった。力強いんだけどなんか身体が硬い。
見た目が男っぽくなんかダンビエ先生に似てる。先生に怒られそうだけど。
ジャンプミス少なかったし本人も満足そう。
キリストのプログラムということは衣装見て分かった。芸術は偉大だ。こういうのはユーロならでは。昨シーズン、ジョニーがナザレの子を滑ったけどジョニー、アメリカ人っぽくないし。


・モーリス・フファイフォーファー(スイス)
乙女枠オスマンに勝って出てきたわけですね。
衣装の背中のマークがガンダムのジオン制服に付いてるマークに見える。Vで金色だともれなくジオンに見える。
昨シーズン見たんでこの選手を見るのは2回目。なんかバトルをコンパクトにした感じで似てると思ったんだけど今回は似てなかった。
やっぱりスピンは上手い。流石スイス。スケーティングも良かったと思う。


・ヴィタリー・サゾネツ(ウクライナ)
なんか眠そうな顔で親近感がわく。コバレフスキー故障中なので寂しい。
ジャンプ全部決まってる。ウクライナ人の根性みせてやれ!ウクライナの女性選手は美人揃いだし。
あちゃ~猫背と指摘されました。厳しいなぁ・・・ジャンプ決まればいいってもんじゃないのね。ジャンプの跳びわけ出来てるのが強み。最近はロングエッジに厳しいもんね。


・ルーベン・ブロンメル(ベルギー)
線が細いな~って思ったら15歳!?若っ
髪の毛が黒くて天然パーマでくるくるしてる。ラテンの血が入ってるのかな?
緊張してたのかスケーティングがガクガク。滑ってるだけでも危なっかしい。
ジャンプをミスりまくりで気の毒だった。やっぱり空気が違うのか。
インタビューで先輩のケビンの演技が上手くいくように答えたようなので性格はいい子なんでしょう。


・マヌエル・コール(オーストリア)
面白い曲。夢の世界というか夢魔の誘惑っぽい。風船が飛んでいるイメージ。こういう個性的な曲って難しいのに振り付けが凝ってて良かった。
ベルギーの子よりジャンプミスが多くて演技終わった後の本人の表情が全てを物語ってる、不機嫌な浮かない顔。
お母さんがコーチということで殿思い出し涙。カムバック、殿!!!
オーストリアってファイファー・・・何故、アメリカに旅立ったの、予選落ちで国内大会にも出られなかったと見て凹んだ。アメリカはキツイか、選手層厚いもん。オーストリア連盟と揉めたって和解してくれたらなぁ、脱臼しそうなあのスピン見たい。


・ピーター・リーバース(ドイツ)
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!
「太極」の文字上手。ドイツペアのマリちゃんはお母さんが日本人だし正しい漢字が使えてます。カタカナ使うとなんで笑いが込み上げてしまうのだろう。。。
クワドお手つき、トリプルアクセルもなんとか成功。スケーティングも綺麗で顔も端整。バッチリじゃないか。
この選手の演技、初めて見たけど好き。リンちゃん出てなくて寂しいと思ったけどこの選手ならまたドイツ贔屓になりそう。
振り付け、レネ・ローゼなんだ~カッコ良かった。挨拶の仕方も武道家みたいでウケた。最後までプログラム演じてて感心。


・アレクサンドル・カザコフ(ベラルーシ)
ダビの後輩か。でもダビはロシアからの移籍だからあんまり接点ないか。
うわっ遠目だとめっちゃパトリック・チャン似てるけど顔は似てない不思議・・・流石、旧ソ連なだけあって滑りは綺麗。


・クレメンス・ブルメル(ドイツ)
この選手がドイツ国内チャンピオン。
初めて見ましたがこの選手もかなり良い!好み。足長くて顔もカッコイイ。ドイツはじまった。
リーバースとコーチ被ってるんだ。優秀なコーチだ。スケーティングも綺麗。
追い詰められている音楽家のイメージのプログラム。音楽の世界に迷い込んだ感じ。
色んな演技出来そう、これからが凄く楽しみ。


・ファビオラ・フェルナンデス(スペイン)
ワールドで東京に生で見た子だ。フェルナンですって書かれてたっけw頑張ってるみたいで良かった。
トリプルアクセル決まった!!!ステップとか振り付けで暴れているみたいに見えた。激しく滑ろうとしてるんだろうけど裏目に出ているみたい。


・ミカエル・ブレジナ(チェコ)
カスカを勝って出てきた選手。なかなか大人っぽい滑りで顔も美形で目の周りに影が出来てる。
正統派の選手で調子にのったりはしないみたいw先輩と違う魅力でクラシックとか似合いそう。


・コンスタンティン・テュピコフ(ポーランド)
トスカ・・・振り付けまでプルに似てる。本人好きなんだろうなぁ。
プルの幻影まで見えてきた;
ジャンプまでプルには・・・似ないよね、そりゃ。


・カレル・ゼレンカ(イタリア)
選曲がいつも渋い。オヤジさんの趣味?本人の趣味?残念ながらジャンプのミスが目立ったなぁ。もっと分かりやすい選曲の方がいいんじゃないかな。見た目がせっかく王子っぽい訳だし。
コンテスティのオヤジとゼレンカのオヤジが国内戦で睨み合っていたらしいんですが今回の結果でコンテスティのオヤジが高笑いしてそう。イタリア代表としてコンテスティを見られる日は来るのか!?


「第三グループになるとトリプルアクセルなんかは皆、跳んできますねv」と樋口のおねいの語りに対し最終グループに跳ばない選手いますよ!とツッコミ。


・グレゴール・ウルバス(スロベニア)
本当に細い。25歳とベテランになってきたのに体型の変化なしは立派。いつも落ち着いてるしあんまりミスしないし息が長い選手になってきた。
ジャンプ跳びすぎないで良かった。そういう瞬時の判断は経験とか精神力によるんだろうな。
今回、ショート良くて最終グループ入りそうだったんだよね。ちょっと残念だけど入ったら入ったでプレッシャーが凄そう…
いつかベルルンが杉爺に最終グループに入る選手じゃないと言われてましたが入ったらそう言われそう。
そういえば最近、杉爺の出番減った。またお説教聞きたい。ペアの解説はやってくれるといいけど。


・アンドレイ・ルータイ(ロシア)
トスカ・・・もうプログラムがgdgd・・・ちゃんとしたプログラムは一体いつ作ってもらえるのだろう。
クワド、トリプルアクセルとミス。ジャンプを堪えるのが得意な選手だと思っていたんだけど硬くなったみたい。
不本意な出来でもなんとか8位。昨シーズンは5位だったので残念。この結果でもワールドは大丈夫だよね!?ミーシンに怒られるんだろうな、カワイソウ・・・


・アドリアン・シュルセイス(スウェーデン)
苗字難しい。日本語すら危ない私には発音できない。
サクサクジャンプ跳ぶ。小回りがきくタイプ。ジャンプ動作がないので楽々跳んでる。高さはないけど回転が速い。
色白でど金髪、もはや白に近い。見た目の雰囲気が北国の貴公子こと柴田嶺くんに似てる。中性的で髪型も似ててびっくりした。
音楽はスウェーデンの選手っぽく現代音楽。クラシックは使わないのがスウェーデンの流行りなのか!?


・アルバン・プレオベール(フランス)
このプログラム好きじゃ~~~衣装も凝ってて似合ってるし、不敵な微笑みもサイコー
クワドはなんとか踏ん張って堪えたけどあとは今シーズンのプレ男になってしまった。
昨シーズンまでは好調だったのに。ダンビエ先生の頃からあのコーチのリアクション怖いw


・ヤニック・ポンセロ(フランス)
自爆男再来!!!明らかにアクセル跳びすぎ・・・
国内選より遙かに悪そう。
こんなに自爆しても笑顔を見せてくれるポンセロに涙。
そういえばいっつも袖がオシャレな衣装な着てるなw


・セルゲイ・ダビドフ(ベラルーシ)
表情に笑顔がなくて何を考えているか全く分からない。某掲示板で猛烈にダビのファンの人は試合見たかな。あの人のおかげでダビの行動が気になり仕方がない。
衣装変えたのね、前の方が好きかな。トリプルアクセル転倒は珍しい。転倒とかしないイメージあった。
おねいにドン・キホーテとかクラシック滑って欲しいとリクエストされてたけど私も見たい。衣装スケスケ&肩パット透けてます状態でもいいから。昔より衣装豪華になったんだなぁ。
来シーズンは29歳。いつ引退してしまうか非常に不安。ショーには出ないよね…


・ケヴィン・バンデル・ペレン(ベルギー)
この衣装相変わらず凄い。金だし胸開きまくり胸板厚くてセクシー!
クワド転倒しちゃった。トリプルアクセルもシングルアクセルに…
スピンでミスが出たのはまあスピンの練習をあんまりやらないのが原因か!?こういう大事なときにミスが出ちゃうもんなんだろうなぁ。
ジャンプコンビネーションは高くて綺麗。昔からセカンドジャンプは得意で3-3-3とか難しいジャンプを綺麗に決めてたしね。


・トマーシュ・ベルネル(チェコ)
勇名トラの刺繍に目が釘付け。何回見ても和む。
クワド危なかった。トリプルアクセル1回目は綺麗に降りた!2回目はシングルアクセルになっちゃった。NHK杯と順番逆だ。
良い点数出たんで感激!ハートのクッションも降ってきて、虎のぬいぐるみあげた人ナイス!


・クリストファー・ベルントソン(スウェーデン)
最初のトリプルアクセル-トリプルトゥループは頑張って堪えたけどあとは安定しなくて残念。
衣装も派手にリニューアルしてフィーバーする準備は万端だったのに。後輩のアドリアン君にも負けてしまった。国内試合とかでは負けたりしてたんで仕方がない。有望な後輩は良い刺激になるかな。ワールドには調整してきて欲しい。
昨シーズンより順位は良いのが救いかな。


・ステファン・ランビエール(スイス)
やっぱりダブルアクセルに回避。本当に苦手なのね。
このプログラムは犯罪だ。何回見ても素敵。本気でやると一体どんな点数が叩きだされるのか!?ワールドに向けて頑張って!
もうダブルになってしまったジャンプとか目を瞑って良い点上げてしまうよ。両腕を頭上に上げて横に倒して人差し指を横に向ける振り付け真似してる馬鹿な私・・・
おねい、宮賢、千鶴タン絶賛してます。私もだ・・・


・セルゲイ・ヴォロノフ(ロシア)
ランビの後ってやりにくいよねぇ。ウルマノフが見てる~
ロシア代表ってプレッシャーだよ、そりゃ。
タンゴっぽくない振り付けって言われてます。このプログラム、タラソワさんに褒められたんじゃなかったっけ?正統派の音楽の方が合ってて良いと言われちゃいました;
ジャンプミスなし。セカンドがダブルというのは寂しいけど脚怪我してる今は無理できないわ。
演技後、ガッツポーズ出た!気合が凄いwキスクラでは青年っぽい笑顔が出て和んだ。
ウルマノフめっちゃ嬉しそう。おおっロシア3枠復帰!!!倉田じゃなかったグリアツェフ、ドブリン、ウスペンスキーは来シーズンに向けて頑張れ!


・ブライアン・ジュベール(フランス)
こんなにジャンプをミスするジュベールは見たことがない!!!!!
簡単なところでミス。演技後、疲れた表情見ると悲しいけど出てきてくれたことに感謝。
本当に調子悪そう。結果出るまでヴォロノフに負けるんじゃないかとハラハラした。やっぱり表彰台の上にはいて欲しい。



表彰式のランビエールの肩を「ポンッ」とたたいて先輩風吹かせているように見えてウケた。
国歌斉唱のときベルネルのジャンプ映像が合成されて笑った。おねいがチェコの選手思い出せなくて千鶴タンがフォローしたのには連携技を見た。流石!
ランビエールと仲良いのかな喋ってて意外だったなぁ、ジュベールも仲間に入れて上げて。
「こっちこいよ」的にランビを呼んでいたのに笑っちゃった。
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ
    posted at 21:11 | フィギュアスケート | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

プロフィール

カンリ

  • Author:カンリ
  • フィギュアスケート観戦が好きな「ど素人」です。いろんなサイト様をまわって勉強させていただいています。
    主にシングルを中心に観ていますがアイスダンス、ペアも観てます。
    好きな日本選手は村主章枝、太田由希奈、武田奈也、西野友毬(彼女の言動がツボ)
    高橋大輔、織田信成、小塚崇彦(特に性格)、中庭健介、南里康晴、佐々木彰生、羽生結弦
    別枠で現役時代の「伊藤みどり」
    海外の選手では
    ゲテバニシュビリ、ヘイゲル、マクスウェル、ミラ・リュン、レオノワ、ベッキー・ベレスウィル
    ウラシェンコ、ヤグディン、チッパー、ダビドフ、リンデマン、ランビエール、ジュベール、ウィアー、アボット、ブラッドリー、ベルネル、ブレジナ、ベルントソン、マツプラ、ペーター・リーベルス、ファイファー、フェルナンデス、EXのプルシェンコ
    アイスダンスはデンコワ&スタビスキー、ケアー姉弟、ファイエラ&スカリ、ホフロワ&ノビツキー、デイビス&ホワイト
    ペアはペトロワ&ティホノフ、れなちゃんず、パントン
    動画で見て好きになった選手では
    デュシュネー兄妹…身長差もあまりないしも華やかさもロシアに劣るのに飛び道具的なカップルで驚いた。あのプログラムは凄すぎ。今のルールだったらもっと上位にいけるかも!?

    好きなプログラムは増えたので2004年11月に移動させました。よろしくお願いします。

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。